== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== bambi ==

犬図鑑 「雑種犬」

雑種犬

1020-2.jpg

【体 高】   みんなバラバラ
【体 重】  みんなバラバラ



1020-1.jpg


■ ルーツ
人間の意図的な配合で生まれた犬ではない。
さまざまな犬たちの混血である。
ペットショップやブリーダーから入手することはできず、近所からもらいうけるか、保健所などからの里親募集で入手可能。
以前は、番犬として外で飼われていたが、最近は家族として飼われる室内犬が多くなりつつある。
改良などはされていないが、近年は小型犬サイズの雑種犬も増えてきている。




■ 外見的特徴
首元に、もわっとした毛がある犬が多い。
和犬に似た犬が多いが、さまざまな犬の混血であるため、洋犬の血が濃ければ洋犬に似た外見になる。
統一された外見的特徴はないが、なんとなく「あ、雑種だ」と分かる犬が多い。




■ 性 格
性格も、犬によってさまざま。飼い主次第といったところ。
ほとんどの犬が友好的で利口、従順。
生まれたときから、もらわれていくまでは、親犬や兄弟犬と過ごしているので犬同士の付き合いは慣れている。




■ 飼 育
毛が抜ける犬なので、特に生換期は毎日のブラッシングが必須。
入浴は月に一度程度が理想。
トリミングが必要な犬は、ほとんどいないので自宅の入浴で十分だ。
間違っても、人間用のシャンプーの使用はしないこと。
雑種は強いと意味の分からないことを言う人がいるが、月に一度の定期検診と年一回の血液検査はさせるべきだろう。




※この犬図鑑は、ボビーが勝手に書いたものです。
実際には「雑種犬」は載ってません、残念ですが。






スポンサーサイト

┃ テーマ:わんことの生活 ━ ジャンル:ペット

┗ Comment:3 ━ Trackback:0 ━ 20:10:45 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。