== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== bambi ==

見捨てられたゲージ

※これは本当にあった話です


バンビが我が家へ来て、早2年。
バンビを迎える前日に、ゲージやベッド、トイレ...
安心して過ごせるようにいろいろ買いに行った事を、
昨日の事のように思い出します。




geiiji-1.jpeg



まだ小さかったバンビは、
一日の大半をゲージの中で過ごしていました。
しかし、トイレをシーツの上でするようになってくると
バンビはゲージを避けるようになりました。
犬は綺麗好きと言いますから、ベッドとトイレが隣同士というのが嫌だったのでしょう。
トイレをゲージの外へ出し、ゲージは丸ごとベッドになりました。

geiji-3.jpeg




「これで、やっとゲージで寝てくれる!」ゲージで寝るバンビを見て、安心した私。
ゲージも役目を果たせてうれしかろう。と、思ったのもつかの間。



ゲージにライバルが現れたのです!



ボスがいきなり買ってきた、ビーズクッション。
そのビーズクッションの気持ち良さを知ってしまったバンビは、
連日連夜、ビーズクッションと共に過ごし始めてしまうのです。
geiji-4.jpeg090729-6.jpeg




悲しいことに、ゲージに近づくのはご飯かトイレの時だけ。
それでも、ゲージは、ビーズクッションが破けて中身が飛び出す事をひたすらに願いながら待ち続けます。
geiji-5.jpeg


しかし、そんなゲージに更なる追い打ちが!


来客に吠えるバンビに、「ハウス(ゲージ)」を命じると、
なんとバンビは、キャリーバッグの中へ入って行くではありませんか!!
久しぶりに「ハウス」と言われ、とりあえずバッグへ入ったのかと思ったのですが、その日から、「ハウス」と言うと、
迷う事なくキャリーバッグへ入るバンビ。
ついには、狭いキャリーバッグの中で熟睡までする始末。

geiji-6.jpeg

ゲージにとってキャリーバッグは最大のライバルとなるのでありました。
最大のライバル出現にも、めげないゲージ。



geiji-7.jpeggeiji-8.jpeg

そんな忍耐強いゲージでも、人間用のソファとベッドに
負けたのは、相当なショックだったようです。




暑い夏の日の午後、ゲージは私にこう言いました。
「私を解体してください。
バンビさんに、私はもう必要ありませんから...。」
そして、「自分で自分を褒めたいです!」と、目に涙をためながら言いました。

そうだね、ゲージ、お前はよく頑張ったよ。
ゆっくりおやすみ...。




とうとう、ゲージの最後の時が来ました。


geiiji-9.jpeg


どんどん解体されていくゲージ。
寝るのも、トイレも、お留守番も、みんなゲージのおかげで安心して出来たんだよ。
たった2年間だったけど、たくさん思い出できたね。
バンビ、ゲージの事は絶対に忘れちゃいけないよ。




そして、ゲージは役目を終え、
クローゼットの奥でひっそりと眠りにつきました。
geiji-10.jpeg





ゲージの居なくなったリビング•••••









geiji-11.jpeg

うおーッ!めっちゃ広くなった!

やっぱ、アレ片付けて正解っしょ!!




geiji-12.jpeg

「あたしは、キャリーバッグで十分。」







ゲージ「ちーん.......」









押せない理由なんて....ないでしょ?
にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

┃ テーマ:わんことの生活 ━ ジャンル:ペット

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 16:07:32 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

NoTitle
もぉ〜 リンク リンク♪
お気に入りには入ってたけど
勝手にリンク(ブログ)
させていただきま〜す♪
朝から笑いすぎ;;
やっぱセンス いいわぁ〜♪
ゲージ・・・
私も忘れないよ
君が頑張ったこと
お疲れ様
あっ! おはようございます^^;
NoTitle
おはようございまーす!
私のくだらん話にお付き合いいただきありがとうございませう★
ちっぷさんのコメント見ると、自分は間違ってないんだと安心します!
ゲージを片付けた事が間違いじゃなかったように。





        
 

== Trackback ==

http://inumowarawan.blog93.fc2.com/tb.php/54-a0962fcf
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。